ウォリアーズ

war1
war1

war1

オリジナルキャラクター考案から完成まで、半年ぐらいかかった力作です。途中でどうしたらいいか、作者が分からなくなったので、別の作品を作っていました。夜で、火事が明るくて、遠くに海が在ってと、難しい設定です。作者は途中で、明暗と空間をどのように秩序付けるか、混乱してしまいました。

混乱する原因として、回りと関係を考えないで1つずつ描くことです。いくら丁寧に描いても、ビルを明るく描くと火事に見えない、ビルが暗すぎると手前に見えない、といった具合でした。この調整は、関係を見る能力が問われます。ちなみにこのような力は、複数モチーフのデッサンを練習することで身に付きます。

仕上がって、ほっとしていることでしょう。当教室では、仕上げるまで頑張っていただきます。

  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

熱血!デッサン塾
デッサン添削サイトも運営しています。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る