第17回アートゼミ

著作権

著作権

4月22日(土曜日)のアートゼミは、企画展のための準備を具体的に話し合いました。
まず会場、期間について詰めました。次に、SNS全盛の時代ですが人と人が繋がり関係を広げていくために何が必要だろう?と話を続けました。名刺を持つことなど、発表する側の意識が問われます。最後に、創造するということはどういうことか?これを考えるうえでどうしても必要な、著作権の問題に話を進めました。ちょうどJAGDAが「著作権Q&A」という冊子を出していましたので、それを元に話を進めました。オリンピック・ロゴ問題もありましたし、背景も含め議論が盛り上がりました。2時創作、パクリ、コピー、パロディなどの違いを明らかに出来たことは、私としても勉強になったことです。

  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

熱血!デッサン塾
デッサン添削サイトも運営しています。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る